開催地委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加

開催地委員会とは?

 日本伝道会議は、毎回実行委員会が組織されて準備を進めますが、同時に開催地委員会が組織され、全国の実行委員会と連絡を取りつつ、現地での準備が進めます。特に、第6回日本伝道会議の開催地委員会は、伝道会議の実際的な開催準備に当たると共に、開催地である神戸近辺の諸教会の祝福につながることをめざし、主体的な取り組みを進めました。第6回日本伝道会議が神様の祝福の内に終り、開催地委員会はその役割を終えて参りますが、長期にわたる取り組みの中で培われた教会間協力のインフラが今後も行かされていくことを願っています。

 


◎メンバー及び担当◎

 委 員  長  大嶋博道
 副委員長  正木正人 、鎌野直人
 委  員  岩上祝仁、大槻紀夫、川原﨑晃、坂井純人、佐藤俊男、
 滝浦 滋、吉田 隆